人間を超える

人間を超えるとは、自分が作り上げた枠を外す事です。 それは経験であったり、常識であったり、教育であったり、今まで自分が生きてきた中で、自分に色付けされたものです。 その枠を外す事、それは必ず自分に返ってくるのです。 厳しさを持っていなければ、いつまでも人間を超えることはできません。 自分に勝たなくてはならないのです。 自分の弱さを知り、それを克服していくのです…

続きを読む

人間の弱さ

人間は弱い心を持っています。 それを知っているから「神や仏にすがりなさい」と言うのです。 人間の自信のなさが神や仏の名を使うのです。 言う者の弱さと聞く者の弱さが結びついているのです。 しかしこれは卑怯なのです。 言った者には言った者の責任、聞いた者には聞いた者の責任があります。 そしてその結果が出てくるのです。 宗教が良いとか悪いとかは、本人の…

続きを読む

加護

努力すること、それは悪いことではありませんが、結果を出すのは人間ではありません。 故に、人間ができる限りのことをすることは大切ですが、その先にある未来を見越してはいけません。 よく言われる「神の加護」とは、誰でも受けられるものではありません。 努力した上で結果を神に委ねる者と努力だけで結果を得ようとする者では違いがあるのです。 些細な違いですが、この些細な捉…

続きを読む